So-net無料ブログ作成
ペット保険の加入条件 ブログトップ

ペット保険の加入条件 [ペット保険の加入条件]

ペット保険は、どんなペットでもすぐには入れるというものではありません。

保険に加入するにあたっては色々な条件がそれぞれの保険会社によって違っています。

共通してだいたいどこのペット保険でも同じ条件としてあげられているのが1年以内にワクチンを打っていることです。

ワクチンは犬の場合には狂犬病のワクチンと、5種以上の混合ワクチンを打っていることが条件で、猫の場合には3種類以上の混合ワクチンが条件になっています。

そしてペットは健康であることと、そのペットは販売用ではないこと、介護をする、解除する以外の業務についている動物ではないというような条件があります。

簡単にいえば、健康で予防接種もきちんと受けていて、家庭でペットとして飼われているかどうかで加入できるかどうかが変わるということになるわけです。

他にも過去半年に特定疾病にかかっていないなども条件になっているところもあります。

たとえばフィラリアや悪性腫瘍、心不全など色々な特定疾病がありますから、 それはペット保険会社に確かめてみるといいと思います。

それぞれのペット保険会社によって加入条件が違ってきますが、保険に入れるか入れないかまず決めれて、入れたとしてもたとえば掛け金が割増になるなどの措置がある場合があります。

アニコムの場合には、過去の病行や怪我については感知していれば加入に問題ないとわれています。

いま治療している病気がある場合には、保証対象外なら加入できるという条件になっています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
ペット保険の加入条件 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。